営業案内
人事考課・目標管理
成果主義賃金・賞与
退職金・企業年金
労働衛生
メンタルヘルス
セクシャルハラスメント
パワーハラスメント

人事労務屋のつぶやき 独立編

プロフィール


profile.jpg

田代 英治

株式会社 田代コンサルティング
代表取締役
インディペンデント・コントラクター協会顧問

東京都社会保険労務士会会員
日本人材マネジメント協会会員

プロフィールのダウンロード

独立プロフェッショナル・コンプライアンス資格.
logomark_CCIP_b.jpg

連絡先
105-0003
東京都港区西新橋1-22-14
メゾンアンリツ虎ノ門501号
Tel: 03-6273-3980
Mobile: 090-9686-0125
Fax: 020-4666-8269
E-mail: etashiro@withe.ne.jp

さらに詳しく...

リンク

お世話になっております。
インディペンデント・コントラクター協会
産労総合研究所
第一法規株式会社
株式会社日本法令
労務行政研究所
労働調査会
労働開発研究会
日本実業出版社
株式会社日本生活設計
ライフバランスマネジメント(MTOP)
構造計画研究所(MBOシステム)
日経ビジネスEXPRESS
テレビ東京ワールドビジネスサテライト

弊社のビジネスパートナーです。
株式会社ラーンウェル(学び上手・教え上手を育成する関根雅泰さん)

ビーンスター株式会社(「自己演出」と「コミュニケーション」、「情報発信」に特化した教育&マーケティングの鶴野充茂さん)

アイアルマーズ株式会社(営業、組織課題のソリューション企業)

ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社(ヒューマンスキル研修、ホテルHR支援)

株式会社クオレ・シー・キューブ(パワハラ・セクハラ・メンタルヘルス対策の総合支援サービス)

ビジネスコーチ株式会社(ビジネスコーチングを通じて組織遂行力を高める)


  MTOP(メンタル タフネス オリエンテーション プログラム)について 2005年07月01日更新

最近は何かとストレスが溜まることが多く、“自分は大丈夫である”と考えていても知らないところで精神的ダメージが増大していた、ということが多くなってきているのではないでしょうか。現在、うつ病は生涯の罹患率が15パーセント、また3人に1人はうつ症状と言われており、もはや“心のかぜ”といった誰にでも起こりうる状況になっていると言っても過言ではありません。体の健康診断は定期的に実施しているように、心の健康診断の実施も必要性が高まっています。

そこで、自分のために自身で定期的に自己の精神状態を把握できるよう、自らストレスや心の健康に ついて理解し、自らのストレスを予防、軽減する為のサポートができるサービスとして、(株)ライフバランスマネジメントが提供するMTOP(=MENTAL TOUGHNESS ORIENTATION PROGRAM)の採用をお勧めします。

このサービスではインターネットによるストレスチェックテストにより、ご自身のストレスの状況分析ができるようになっています。また、職業上のプレッシャーやストレスに対する精神的免疫力(=メンタルタフネス)を自ら強化できるよう開発されたEラーニングのプログラム「ストレス耐性を強化しよう!」も付属しています。

具体的な中身ですが、次の(1)~(3)のメニューが用意されています。

(1)MTチェッカー(ストレスチェック)

75の項目から、現在のメンタルコンディションのチェックを行います。 ストレスの原因、影響、耐性(=メンタルタフネス)といった観点から毎月1回、定期的に測定していただきます。所要時間は約10分です。

(2)ストレス状況(現在のストレス状況)

MTチェッカーによる結果を、グラフやマップで定量的に自己分析できます。過去6ヶ月間の経年変化も 併せて自己管理していただきます。

(3)ストレス予防対策

セルフケアコーナー メンタルへルスの情報、息抜きのコンテンツ、Eラーニングから構成されています。 相談コーナー わが社の相談窓口

このようにMTOPでは様々な機能が用意されておりますので、皆様方が手軽に「心の健康状態」を把握でき、ストレスの早期的な「気づき」に有効であると確信しておりますが、これだけでは職場のメンタルヘルス対策は万全ではありません。管理職を対象としたメンタルヘルス対策セミナーの開催、また、アクティブリスニング、アサーション或いはコーチングなどのコミュニケーションスキル向上のための集合研修をあわせて実施することが必要と思います。