営業案内
人事考課・目標管理
成果主義賃金・賞与
退職金・企業年金
労働衛生
メンタルヘルス
セクシャルハラスメント
パワーハラスメント

人事労務屋のつぶやき 独立編

プロフィール


profile.jpg

田代 英治

株式会社 田代コンサルティング
代表取締役
インディペンデント・コントラクター協会理事長

東京都社会保険労務士会会員
日本人材マネジメント協会会員
日経ビジネススクール講師

プロフィールのダウンロード

独立プロフェッショナル・コンプライアンス資格
logomark_CCIP_b.jpg

連絡先
105-0003
東京都港区西新橋1-6-12
アイオス虎ノ門5階506号
場所はこちら⇒http://aios-toranomon.com/access/
Tel: 03-6273-3980
Mobile: 090-9686-0125
Fax: 020-4666-8269
E-mail: etashiro@withe.ne.jp

さらに詳しく...

リンク

お世話になっております。
インディペンデント・コントラクター協会
産労総合研究所
第一法規株式会社
株式会社日本法令
労務行政研究所
労働調査会
労働開発研究会
日本実業出版社
株式会社日本生活設計
ライフバランスマネジメント(MTOP)
構造計画研究所(MBOシステム)
日経ビジネスEXPRESS
テレビ東京ワールドビジネスサテライト

弊社のビジネスパートナーです。
株式会社ラーンウェル(学び上手・教え上手を育成する関根雅泰さん)

ビーンスター株式会社(「自己演出」と「コミュニケーション」、「情報発信」に特化した教育&マーケティングの鶴野充茂さん)

アイアルマーズ株式会社(営業、組織課題のソリューション企業)

ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社(ヒューマンスキル研修、ホテルHR支援)

株式会社クオレ・シー・キューブ(パワハラ・セクハラ・メンタルヘルス対策の総合支援サービス)

ビジネスコーチ株式会社(ビジネスコーチングを通じて組織遂行力を高める)


  1.職場におけるセクシャルハラスメントとはどのような行為を指すのか 2005年07月01日更新

セクシュアル・ハラスメントとは「相手方の意に反する性的な言動によって不利益を与えたり、環境を悪化させること。」であり、いかに個人的な好意が動機であっても、相手側が拒否している場合や相手側が拒否することを知りえた場合は全てあてはまります。また、職場とは通常業務を遂行する場所をいいますが、アフターファイブの宴会であっても、実質的に職場の延長線上のものであれば、職場に該当すると考えられます。

セクハラには大きく分けて次の2つのパターンがあります。

続きを読む"1.職場におけるセクシャルハラスメントとはどのような行為を指すのか"

  2.職場におけるセクシュアル・ハラスメントはなぜ問題なのか 2005年07月01日更新

(1)女性従業員にとって

職場におけるセクシュアル・ハラスメントは、そもそもその対象となった女性従業員の名誉や個人としての尊厳を不当に傷つけるものです。そういった意味で、女性従業員の人権や人格権に関わる問題です。被害者の心身に支障を及ぼすとともに職場環境を悪化させ、女性従業員の働く意欲を低下させ、能力発揮を阻害してしまいます。最悪の場合、女性従業員が退職に追い込まれることにもなりかねません。
続きを読む"2.職場におけるセクシュアル・ハラスメントはなぜ問題なのか"

  3.セクシュアル・ハラスメント対策にどう取り組んでいくのか 2005年07月01日更新

(1)制裁規定

セクシュアル・ハラスメントの行為者とされた者については、公正な調査によりその事実が確認された場合には、その他の服務規律違反における場合と同様、諸般の事情を勘案したうえ、懲戒処分の対象となることがあります。また、就業規則に制裁規定を明文化、或いは「セクシュアル・ハラスメントの防止に関する規程」等別規程を制定することも検討します。
続きを読む"3.セクシュアル・ハラスメント対策にどう取り組んでいくのか"

  4.パワーハラスメントについて 2005年10月01日更新

パワーハラスメントについて

 セクシュアルハラスメントについては、皆さんのこの問題に対するご理解も浸透してきたのではないかと思います。最近、皆さんもお聞きになったことがあると思いますが、その“セクハラ”に代わり、“パワハラ”(=パワーハラスメント)という言葉が注目を集めています。どのようなことかここで説明したいと思います。要はコミュニケーションの問題で、相手の立場に立って言動や行動ができていればこのようなことを殊更気にする必要はありませんが、当社の良き風土である明るく活き活きとした職場をより強固なものとするため、この基本的なことに改めてご留意戴く一助になれば幸甚です。

(1)パワーハラスメントとは何か

 パワーハラスメントとは、簡単に言うと上司(或いは先輩)による職場のいじめを意味します。時には情け容赦のない非情なものとなりがちで、精神的な病にまで追い込まれるいじめは陰湿で暴力的です。未だしっかりとした定義付けはなされていませんが、この問題の第一人者である(株)クレオ・シー・キューブ社長岡田康子さんによる定義では次のようになっています。

職権などのパワーを背景にして、本来の業務の範疇を超えて、継続的に人格と尊厳を侵害する言動を行い、就業者の働く環境を悪化させ、或いは雇用不安を与えること。
この中でキーワードは、「本来の業務の範疇を超えて」、「継続的」、「働く環境の悪化、雇用不安」となります。問題となりそうな行為に対して、上記の点からみて、それがパワーハラスメントに該当するか判断されることになります。本来の職務の範疇であれば業務上の指導・注意ということになりますが、それを超えた命令や仕事とは直接関係ない個人的なことにまで口を出し、個人攻撃とも思われる言動を繰り返せば、該当することになりそうです。

パワーハラスメントにはどんな方法があるかということですが、次の3つに分類されます。
①身体的暴力
②精神的暴力
③無視する
この中で、周りから見ると「身体的暴力」を受けるのが一番辛そうに思いますが被害者にとってつらいのは、「精神的暴力」、「無視する」のほうだと言われています。

続きを読む"4.パワーハラスメントについて"

  5.モラル・ハラスメントについて 2005年12月10日更新

 言葉や心の巧みな暴力 「モラハラ」悩み切実(2005年12月8日 朝日新聞より抜粋)

 人格や尊厳を傷つける精神的な暴力「モラル・ハラスメント」を知っていますか?一つ一つは暴力と見えない巧みな言葉や態度が特徴で、被害を受け人も「自分が悪いからかも」と思う。だが、家庭や職場で繰り返されれば、うつになったり、休職をせざるを得なくなったり、深刻な事態も。海外では法規制の動きがあり、国内でも被害者の会や支援団体の設立が相次いでいる。

 【モラハラ特有のコミュニケーション】

「モラル・ハラスメント 人を傷つけずにはいられない」(イルゴイエンヌ著、紀伊国屋書店より)
● 言いたいことをはっきり言わず、あいまいな言い方でほのめかす
● 考え方や欠点を軽蔑、嘲笑したり、人前で笑いものにしたりする
● 言葉で言ったことを身振りや態度で否定
● ひそかにうわさを流し、出所がわからないようにしながら相手を傷つける
● 顔を見ない、話しかけないなど相手を認めない態度をとる

【モラハラについての相談先】

モラル・ハラスメント被害者同盟 http://www.geocities.jp/moraharadoumei/
こころのサポートセンター・ウィズ http://www5a.biglobe.ne.jp~with3/
すずらん http://geocities.jp/suzuran3n7/
職場のモラル・ハラスメント対策室 http://www.morahara.com/

続きを読む"5.モラル・ハラスメントについて"